新宿バルト9で舞台挨拶の回に行ってきました。

今までの攻殻とはまた違っていて、これはこれでアリだと思う。
戦闘のスピード感やリアルさ、素子のクシャ顔あり、コウドな情報戦など楽しめました。

公安9課の創設前の話ですが、関係メンバーは荒巻、バトー、トグサ、パズと登場。

自走地雷?って出てましたが、地雷なのに女型ロボットで戦えるとはなかなか強力な兵器です。ナンパ目的で近づくと爆発、なんて事も。。。

舞台挨拶も制作サイドの裏話的な感じで面白かった。二話は別の切り口でスピード感ある
話になるそうですが、とても楽しみです。

やっぱりストーリー展開は早いので、

ぜひ2話以降もいい作品にして欲しいと思います。